ナースフルの求人で安心して転職

業界最大級のリクルートの看護師転職サービス!


ナースフルの転職サービスは、業界最大級で求人情報が豊富です。
あなたが希望する転職先が必ず見つかります。



転職・新しい仕事先を自分で探すのは大変です。
 
・待遇面・お給料はいくら貰えるの?
・どんな病院なの?

不安なことがたくさんありますよね。
ナースフルなら担当キャリアコンサルタントが親切に対応してくれます。

看護師の転職サービスを行っている会社はたくさんあり、インターネットで検索すればいろいろなサイトが出てきます。

各社で特長がそれぞれあり、どこを選べばいいのか迷うと思いますが、信頼できるところを選ぶのが重要です。

求人情報や利用者が多いところであれば安心して利用できるのではないでしょうか。

ナースフルの転職サービスは日本トップクラスです。
また、ご利用者の大勢の方が満足していると回答していることからも安心して利用できますよ。


登録は無料、1分程度で完了。

あとは専門のキャリアコンサルタントがあなたの希望する条件等を聞いて、条件にあった転職先を紹介してくれます。

ナースフルの特徴や評判

ナースフルの特徴、評判を幾つか挙げてみましょう。

・リクルートグループですから、規模が大きい
・全国の求人情報があります
・質の高い職場を紹介してくれます
・医療機関専門のキャリアコンサルタントがつきます

ナースフルは、就職や転職サイトとしてよく知られているリクルートの看護師転職サイトですから、
知名度、および信頼度に関しては申し分ありませんね。

そのリリクルートグループの強みを生かして、
全国の看護師の求人情報が掲載されているのも魅力です。

地方にお住まいの人の転職や地方への転職を考えている人に取っても、便利な看護師の転職サイトです。

また、求人情報に関しても、離職率が低く環境の良い転職先を優先して紹介してくれますので、
転職後の職場に満足されている方が多いんです。


担当してくれるキャリアコンサルタントも医療に詳しい方が手助けしてくれるので、
あなたが希望している条件の細かいところまで理解出来て、その希望条件に合わせた転職先を探してくれると思いますよ。


看護師のための無料転職相談

安心して転職するなら

いくら無料でも、登録するのはチョット不安
個人情報は、本当に大丈夫?

そう思うのは当然だと思います。

しかし、ナースフルの転職支援サービスは、セキュリティーにも万全を期しています。
大勢の看護師の皆さんが利用して転職されています。利用された大勢の方が満足されています。

働きながらでも就職活動ができるので便利ですよ。

ナースフルの転職支援サービスは、専門のキャリアコンサルタントが様々な情報を提供してくれます。
貴方は、希望する条件を整理して、キャリアコンサルタントに伝えることです。
転職するうえで不安なことや疑問に思うことなど、なんでも相談に乗ってくれます。



看護師は病院以外でどんなところに就職できる?

看護師さんと言えば病院や診療所に勤務するので一般的ですが、他にも就職先はたくさんあります。

まずは、老人介護施設や訪問看護です。老人介護施設や老人ホームが増え続けているため看護師の需要が増えています。次に、会社の医務室があります。大きな企業や工場の医務室勤務になり、病院勤務とは違って事務が中心となります。

また、非常に珍しい勤務形態でホテルの医務室勤務があります。一般には非公開で主に従業員やお客様の健康管理をします。それと、海外から日本を訪れる乗客や海外から帰国した日本人が、感染症に掛かっていないかをチェックする空港の検疫官があります。看護師は全国で約80名いるうち成田空港には20名ほどいますが、それもここ数年で急速に増えてきています。

そして、あまり耳にしない職種ですが、フィールドナースと言って医療機器や医薬品メーカーの営業に同行して機器の操作方法の指導や販売の支援を行う仕事があります。他には、電話やメールで医療相談にのる コールセンター の求人もあります。医療器具の使い方の説明やメンタルヘルスのカウンセリングなどの相談役ですから、経験豊富でコミュニケーション能力の高い方が適しています。以上のことから、看護師は広範囲に渡り就職する場があります。




前の病院を円満に退職するには?

円満退職のためには、当人に事情も大いにありますが、辞めるタイミングの配慮はできる限りした方が良いです。

そこで、退職願を提出するまでの流れをご説明いたします。まず、2ヶ月前退職の意思表示をします。業務に差し支えのないよう、繁忙期は避けます。また、仲の良い人に口止めしたつもりでもどこからか噂になるケースもあるいますので不用意にしゃべらないことです。退職理由はたとえ職場の不満であっても表向きは個人に事情にしておきます。

次に、1ヶ月前に退職日の相談をします。法律では退職の申し入れ後2週間で雇用関係が解消されますが、仕事の引き継ぎに要する時間などを上司と話し合ってから退職日を決めれたらベターです。そして、退職願を1ヶ月前に提出します。退職願は形式的な書類なので、くわしい退職理由は必要ありません。自分の意志を表明する重要な書類ですので、ていねいに書きます。そして、必ず直属の上司に提出して手続き完了となります。

日常の業務をしながら退職前の引継ぎや転職活動を同時にすることは大変ですから、ストレスと上手に付き合って円満に現在の職場を退職できる事を祈っています。

看護師が別の病院に転職するにはどうしたらいい?

看護師が今の勤務先に不都合があって転職したい時は特に初めてならお分かりにならないでしょうから手順を解説します。

まず、自分が転職したい理由や動機を明確にすることです。自分がなぜ転職したいと思ったのかをはっきりさせ、勤務地や勤務時間や科目などの自分の譲れない条件や譲れる条件を決めておきます。

次に、自分のスキルや技術を明確にすること。そして、知人の紹介や求人サイトやハローワークから求人情報の収集をして、行きたい病院が決まったら病院見学・説明会に参加して、実際自分の目で雰囲気を確かめます。

そして、応募書類を書き応募します。応募書類は自己アピールの場でもありますのでしっかりと漏れなく書くことです。

次にいよいよ採用試験です。たいてい一般常識、小論文・作文、専門試験、適性検査などの筆記試験と面接です。そしてついに内定が決まったらすぐに内定受理の返事をし、必要書類を期限内に提出します。

そして、入社の条件は必ず書面で確認し、疑問な点は質問して納得しておくことです。以上が転職までの手順です。早く職場に慣れてあなたにとって働きやすい職場になることを祈っています。

 

サイトマップ